日記

大腸内視鏡検査を受けた

こんにちは。秋鐘です(^ν^)ノ🔔

今年は初めて人間ドックに行って来ましたが、
便潜血という項目に引っかかってしまい、
二次検査(精密検査)として腸内視鏡を受けることになりました

便潜血検査というのは便に血が混ざっていた場合に、
大腸癌や大腸ポリープを疑うものです。

秋鐘の場合は採便の前にたまたま酷い便秘になってしまい、
無理矢理出したら切れてしまっただけです!

腸内検査の専門医ということで「星川ひろクリニック」さんを受診。

先生に説明したら
「分かりますよ〜、だいたいみんなそうなんですよね〜。
ただ、ごく稀に癌が見つかるケースもあるから内視鏡受けましょうか。
と優しく諭されて受診することに。

すぐ検査かと思ったら予約が必要で3週間くらい待ちました。
、、、というのも、診察時間外で対応していたので1日1人限定なんだろうと思われます。
診察も検査オペも1人なので凄い精神力です
看護婦さんが長年連れ添ってるベテラン達って感じでよく先生をサポートしてました

■検査前日
朝食パン、昼素うどん、夜お粥。
昼15時と夜19時に弱い下剤を飲んで寝る前までに便を促す。
下剤は弱いので仕事に支障は無いとの事でした。
実際、普段と何も変わらず寝てしまいましたが、
翌朝スルッと出ました。

■検査当日(準備)
何も食べず、朝9時から下剤2L服用
このような薬を渡され、2Lの水に溶かして2時間掛けてチビチビ飲みます。
D0D96D23-8556-4128-B9A6-32D838214BFD.jpg

4436B3C7-81B6-4656-9CD6-2B775284D772.jpg

初めてなのでめちゃくちゃ怖がってたけど、
お腹痛くなったりせず、
飲んだ分2L出したらそれ以上効果が続く事もなくケロッとしてました

トイレに行った回数はなんと14回!
看護婦さん曰く「想定通りで非常に順調」

パンツを検査用の紙パンツに履き替えますが、
お尻部分に穴が空いている、逆トランクスみたいなやつでした。
パンツ履いたまま検査受けられるのはちょっとリラックス出来ました

点滴で安定剤を投与されながら少し横になります。
その後検査室に移動ですが足元がフワフワです。

■検査
看護婦さん達の言われるがままにベッドに横になって、
姿勢をあれこれ変えて、
始まったと思ったらあっという間に終わってました

カメラを入れられた感覚はほとんどありませんでしたが、
空気を入れられてお腹が張ったのがちょっと苦しかったです。

■検査後
検査が終わった後は1〜2時間ほどベッドで横になり、
オナラで空気を出します。

着替えてからその日のうちに検査結果を聞けました
大きな病院だと検査と結果が別の日になるらしく、
補助金の申請などで急いでいる場合など、
一度で済ませられる点では小さい病院の方が有利らしいです。(会社の人からの情報)

■検査結果
検査結果ですが、
非常に綺麗という事で太鼓判を頂きました!
ポリープ等の予兆も無いので細胞組織の採取はしなかったそうです。

ただ、、、

肛門出口付近にオデキが沢山あって、
便秘等で傷が付くと膨れ上がってポップコーンみたいなオデキが出来るそうです。
しかも一度出来ると中々治らない。
治らないから出口が狭くなって便秘になる。
無理矢理出そうとすると傷が付いて更にオデキが増える。
だんだん出口が硬くなっていき、ますます便秘になる。
というスパイラルになってしまうらしいです。

辛い便秘になったら無理に出そうとせず、病院に相談に来て下さいとのこと

写真見ちゃったら、もう従うしかないと悟りました

検査結果の写真を貰えるかと思ったら、
カルテと一緒に病院で保管されるようです

■費用
初診料+検査+診察料-保険適用 = 約7000円と高額でした
会社の補助金で受けられたのがラッキーだったと思えてきました

■まとめ
大腸内視鏡は怖く無い!痛くない!一瞬で終わる!
下剤などの準備が辛いけど、検査後まで引きずるようなダメージは無く、
以外とソフト

星川ひろクリニックさんは腕が良く、
看護婦さんの対応も丁寧で、
先生が優しい!

便潜血で引っかかって二次検査を受けるか受けないか迷ってる人に勇気を分けられたら嬉しいです

毎日恥ずかしい日記を公開し続けるSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに〜

■楽天

P5倍※要エントリー◆ガセリ菌青汁◆[メール便対応商品]送料無料 青汁 乳酸菌 ガセリ菌乳酸菌青汁 酵素 国産 ガセリ ガゼリ菌 ダイエット ケール 食物繊維 大麦若葉 明日葉 アシタバ 腸活 菌活

■Amazon

日本薬健 金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末 14包

ABOUT ME
akikane
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。