シクラメン2年生の夏越しと開花までの様子

こんにちは。秋鐘です(^ω^)ノ🔔

暖かくなってすっかり春ですね
シクラメン2年生が元気に開花したので夏越しの様子も交えてご報告します!

■2018年4月の様子
まだ1年生なので元気いっぱいの様子でした
A2EBA3D7-9C0B-4730-A3B3-920AFD1E4B0C.jpg

■2018年夏、最期の一葉が持ち堪えた
夏になると次々と葉が枯れていき、初めて育てる秋鐘はパニックになりました
というか、すぐに諦めたんですが、
何故か1枚だけずっと葉が残っていました

秋鐘「こいつ、、、まだやれる、頑張れるって言ってんのか

内心諦めの気持ちで水やりと施肥を続けていたら、
8月下旬に若葉が芽吹いてきました
73A8778B-D0E8-4A85-B068-5E8EA756BB54.jpg

秋鐘「おおお!!!お前、頑張ったな!!

ちなみに軒下で、
日照は午前中の3時間程、
風通しの良い日陰に置いてました。

■2018年9月初旬、世代交代、、、
9月に入ると若葉が開き始めました。

秋鐘「ここまでくればもう大丈夫だな!お疲れ様

そう思った頃に、
今まで孤独に頑張っていた一葉が役目を果たし、
ポロっと抜け落ちたのです
62D31450-8F88-4C51-9233-8F84AC3130E9.jpg

秋鐘「一葉〜〜〜〜〜〜!!お前ってやつは、、、よく一人で耐え抜いたな、、、!!後のことは俺に任せろ!!」

■2018年9月中旬、新陳代謝
たった1週間程で次々と葉が開いていきました。
若葉の深い緑から底深い生命力を感じます。
93A34124-A64D-49D0-9777-0C799EB3B34C.jpg

■2018年10月初旬、完全復活
若葉達も立派な大人の葉に成長し、もう何も不安がありません。
あとは開花を待つだけです。
9FC38FFC-F669-483B-87DA-6A14F3956D1B.jpg

■2018年10月下旬、花芽
根元からニョキニョキと花芽が生えてきました
6D8FD437-7E72-4705-BDAF-EC8B9CD0D53B.jpg

■2018年2月上旬、蕾
花芽から蕾までは意外と時間が掛かりました
じっくり機を見計らっているようです
EF420F19-C9F1-411C-B86B-18BF97A25D44.jpg

■2018年2月下旬、一輪開花
一輪だけ尖兵として開花し、周囲の環境を確認してるようでした
72430F67-ECFD-4507-8BC2-100CB958F6E0.jpg

■2018年3月中旬、満開
春を確認してようやく満開!
一年間よく頑張りました
11C098C8-497A-4FB8-81EC-1C5280C8DB05.jpg

後から調べたら、
シクラメンの夏越し方法は2通りあり、
①水と肥料をあげ続ける非休眠法
②水を絶って休眠させる休眠法
だそうです。

我が家のシクラメンは非常に戦略的な性格をしているようで、
尖兵を巧く使い機を伺うタイプでした。
そんな姿を見た秋鐘が水と肥料をあげ続けたのも彼の戦略の1つだったのかもしれません。

適切な管理方法というのはあると思いますが、
彼らの主体性を尊重してサポートしてあげるだけっていうのも
双方向のコミュニケーションのようで楽しいものでした

毎日植物に学びを得続けるSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに〜

————————–

■楽天

4号 花鉢 シクラメン おしゃれな鉢 母の日鉢 高品質 籐鉢カバー 高級ラタンかごバスケット 観葉 鉢 カバー 小物入れ 観葉植物 室内園芸 花カゴ ガーデン 園芸小物 ディスプレイ5004

■amazon

(山野草)白花シクラメン ヘデリフォリウム(ネアポリタナム)2.5~3号(1ポット) 本州・四国限定[生体]




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です