妻が肉のフィギュアを作りはじめた

こんにちは。秋鐘です(╹◡╹)ノ🔔

思い返せば秋鐘が小さい頃は、父がボーナスの日だけ外食と決まっていて、朝から兄弟で何を食べるか相談するのが楽しみでした😄あれは結構良い文化だったと思います。

自分が家庭を持ってからボーナスの日では無いですが、だいたい月1回のペースで通っているお肉屋さんがあり、スタッフや料理長ともすっかり顔なじみとなりました😳

ある日琉偉さんが「料理長に肉フィギュアをプレゼントしたら喜んでくれるのでは?」と言い出し、

何か作り始め、

作っては壊し、

また作っては壊し、

あーでもない、

こーでもない、

素材を変えてみようか?

アクリルで着彩してみようか?

あの赤味を出すにはどうすれば?

子育ての激務の隙を見ながら、約1ヶ月掛けて完成したプロトタイプ1号がこれ🤗

肉です!!

満を持して、意気揚々とお肉を食べに行きました

Mさん「え!これ何ですか!?😳」

琉偉「肉です🍖」

Mさん「そうじゃなくて😅」

琉偉「この前食べた山形牛が美味しかったので作ってきました。料理長にプレゼントです🎁」

Mさん「作ったんですか!いったい何者なの!?」

琉偉「主婦です👍」

Mさん「そうじゃなくて😅」

琉偉「某ラジオの紙粘土展で受賞したことがあります👍」

Mさん「凄い😳料理長は今週海外旅行なんですよ😣今頃呑気に泳いでるんで写真送って自慢しときます👍」

サプライズ失敗!😱

まぁMさんがビックリしてくれたから良しとしましょう😋

毎日くだらない目標に全力投球し続けるSweet☆Home!

それでは次回もお楽しみに〜🤗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です