HAL FIT に期待膨らむ!

こんにちは。秋鐘です(^∇^)ノ🔔

Sweet☆Homeは『衣服型の歩行支援ロボット』開発支援のためにサイバーダインの株主になって応援しています。

今まで知らなかったのですがサイバーダインでは、
既存の歩行支援ロボットHALを使用したリハビリフィットネスクラブを展開し始めたようです。

『HAL FIT』
公式HP:https://www.cyberdyne.jp/services/HALFIT.html

料金は施設毎に違うらしいですが、参考価格は以下の通り
・初回 : 2万円 (カウンセリング込み)
・2〜20回 :1.7万円
・21〜40回:1.5万円
・41回〜 :1.3万円

現在、利用可能な施設
・サイバーダインスタジオ(茨城県つくば市)
・浦安ロボケアセンター(千葉県浦安市)
・湘南ロボケアセンター(神奈川県藤沢市)
・鈴鹿ロボケアセンター(三重県鈴鹿市)
・大阪ロボケアセンター(大阪府堺市)
・大分ロボケアセンター(大分県別府市)

料金は普通のフィットネスに比べればそりゃあ高いけど、
ヘルパーさんが付きっ切りになるし、
ロボの維持費も考えたら妥当な価格設定なのかなと思います。

半身不随になってしまった知り合いが、
リハビリ施設でHALを体験したそうですが、
自分の足で歩けるのは「楽しかった」らしいです

なかなか庶民が通える金額ではありませんが、
このようなサービスがあるのと無いのでは世界の未来が大きく変わってくると思います。
国の支援が拡充していくことは必然でしょう。
早く庶民が気軽に利用できる価格まで下がって、
施設が増えて、
もっと通い易い環境になってくれたら良いなと思います。

ところでこのサイバーダインさん、
動脈硬化を捉える手のひらサイズの機器も開発成功したそうです。
会社で何度も心筋梗塞を起こしてる人がいるので、
こちらも身近な問題として非常に関心が高いです
(ソース:https://www.google.co.jp/amp/s/medit.tech/cyberdyne-unveiled-new-electrocardiograph/amp/)

現在株価は400円代まで下がっていますが、
支援のし甲斐がある企業だと思ってます。
株主優待がもっと取得し易くなったら良いな、、、

毎日明るい未来を想像し続けるSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに〜

————————–

■楽天

【ポータブル トイレ ロボット 排泄 消臭 介護 福祉】日本セイフティー ラップポン・エール2 普通便座

■amazon

ラップポン・エール2 + 専用消耗品セット (ダークブラウン, 暖房便座)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です