日記

【iPhone6講座】地図アプリがあれば迷子にならない

こんばんわ。秋鐘です

先日、母が訪ねてきましたが道に迷いまくってて心配になったので
今日は地図アプリの使い方をメモしておこうと思います。

今回紹介する地図アプリはiPhoneに最初から入っている標準機能です。
マップと書いてあるやつです。
地図アプリ1.png

今、横浜駅にいて、
これからランドマークタワーまで歩きたいというケースで説明しますね

『マップ』アプリを起動して、目的地を入力します。
地図アプリ2.png

住所を入力すれば一発で目的地が出てきます

今回はキーワードで「ランドマークタワー 横浜」と入力してみました。
キーワードから複数の候補が出てくるので、該当する目的地を押します。
地図アプリ3.png

目的地が絞り込めました。
目的地(ピンの上に出ている吹き出し)を押すと詳細画面が出てきます。
地図アプリ4.png

「経路」の項目の、「徒歩」または「車」マークを押してください。
地図アプリ5.png

経路が出てきます。
地図アプリ6.png

◎(二重丸)が自分の位置です。
赤いピンが目的地です。

自分の位置を拡大してください。(指二本使って広げるような操作です)
地図アプリ7.png

画面左下の矢印のようなアイコンを何度か押すと

◎から扇形が伸びて、地図がグルグル回転するモードになります。

iPhoneをお腹に当てながら、自分自身ぐるぐると回ってみましょう。

iPhoneの地図が、自分の動きに合わせてグルグル回ると思います。

扇型が自分の向いている方向です。

あとは扇型とルートが一直線上に重なるように、自分の体の向きを変えながら歩いていけば目的地に到着です。

これさえあれば知らない土地でも怖くありません!

難しく説明してしまいましたが、実はとっても簡単です。
『目的地を検索』して左下の『矢印アイコン』を何度か押すだけ。

普段の散歩で使ったりして、とにかく慣れておきましょう!

それではまた次回お楽しみに


送料無料 車載 ホルダー 車載 カーナビ スタンド 吸盤タイプ スマートフォン ホルダー iPhoneSE iPhone6s iPhone6 Plus アイフォン6 車載ホルダー スマホ 車載ホルダー

ABOUT ME
akikane
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。