日記

なまえずかんのペンが壊れていたけどあることをしたら治った

こんにちは秋鐘です(^^)ノ🔔

今日は修理系の日記ですが、分解を推奨する記事ではありません。
分解すると修理してもらえなくなるかもしれないのでご注意を!!

以前ご紹介した「なまえずかん」ですが、
1歳児の唾液攻撃によってわずか3ヵ月で電源が入らなくなってしまいました

(前回の記事:531単語覚えられる「なまえずかん」がかなり良い商品!)

しかしこの商品、嬉しいことに息子は大変気に入っており、
1歳半を過ぎるまで毎日遊んでくれてます。

重たい本とペンを頑張ってパパの所に持っきて
遊んでアピールする息子、、、
可愛い過ぎます!!

たまに電源が入るのを根気強く騙し騙し使ってましたが、
息子も1歳半になり、口に入れなくなってきたので、
そろそろ新しいものを買ってあげても良いかもと思ってきました。

しかし、本の方は本当に耐久性が高くてまだまだくたびれていません。
買い換えるのは勿体ないような気がするので、
メーカーに修理出来ないか問い合わせてみました。

ウィズコーポレーション
「修理の前に一度試してみて欲しいことがあるんですが良いですか?

電池が接触する金具を綿棒でピカピカに磨いてみて下さい

それでも動かない場合は改めて修理の案内を致しますので!」

早速指示通りに綿棒でゴシゴシしてみましたが状況は変わりませんでした
次は修理の依頼になるんだけど、

その前に、

あらゆる部分を綿棒で磨いてみようと思いたちました

分解!ネジは5箇所でした。
スイッチ付近に2箇所、持つ部分のキャップを外したところに2箇所、電池を入れる所に1箇所。
71E0B653-1DCF-45B8-8DAA-E7F043F926A4.jpg

茶色い水っぽいのはただの接着剤です。汚れではありません。
見たところ、特に錆びてたり汚れてたり線が弱ってたりは見られませんでした。
綺麗なもんです

この基盤やスイッチをベビー綿棒でピカピカに拭きあげてみたら

バッチリ治りました!!

結局どこに問題があったのか分かりませんが、
結果オーライです!

毎日なまえずかんで遊び続けるSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに〜

ABOUT ME
akikane
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。