日記

ダニアレルギーはそんなに悲観しなくて大丈夫

こんにちは。夫の秋鐘です( ´ ▽ ` )ノ🔔

3歳でダニアレルギーになってしまった息子に夫婦ともかなりショックを受けてしまいましたが、ちゃんと受け入れて対処を生活の一部にしてしまえばそんなに悲観するような事でも無さそうだと思うようになりました。

ダニ天国の梅雨シーズンも全く問題無く過ごせました╰(*´︶`*)╯♡

同じようにショックを受けているご家庭の希望となれれば幸いと思い筆を取ります。

ダニアレルギー発覚までの経緯

詳細は過去記事に書きましたのでここでは簡単にまとめだけ。

  • 2歳から毎日欠かさず3時間ベットで飛び跳ねていた
  • エアコンを重宝しすぎて換気が不十分だった

当時はこの2点を反省しつつ、仕方なかったし不可避だったと諦めていました。

今思えば、この2点に注意を払っていても進行が遅くなるだけで同じ結果だったのかもなぁと思ったりします。

ダニアレルギーなんて頭の片隅にも無かったし、知っていても子育てに奔走する中で対処していくのはやっぱり不可能だったと思います。

アレルギー診断後に行っている対処

週1か週2で以下を実践していたらほとんど症状が無く快適に過ごしています。

ミクロガード

上で紹介した過去記事で詳しく解説しています。凄い効果です!ミクロガード!

しかし、寝心地が悪いと妻からは不評で、妻のベットにはミクロガードの上に敷きパッドを敷き、普通に毛布を使っています。

息子は基本パパのベッド(ミクロガード)で寝るんですが、早く起きてしまうとママのベッドに移動して2度寝します。

コインランドリーで高温乾燥30分

上で紹介した記事内でコインランドリーはほとんど効果無しだったと書きましたが、ミクロガードと組み合わせる事で効果が発揮される事が分かりました!

前回の失敗は、毛布や敷きパッドを洗ってもベッドのマットレスから湧いて出て来るから意味が無かったという結果でした。

ミクロガードを設置すればマットレスからのダニを防げるため、敷きパッドと毛布を洗うだけでアレルギー反応が出無くなります。

そして毎回洗う必要はなく、通常はコインランドリーの乾燥機にポイっと高温30分(300円)でOK。

※30分もやらなくて良いかもしれないけど、何となく30分掛けてます(^_^)a

熱殺菌+強力吸引でダニを除去♪

リビングのクッションも重要

盲点だったのがリビングのクッション!

ベッド周りをいくら掃除してもアレルギーが出るのでおかしいと思い、毛布と一緒にリビングのクッションを乾燥機に掛けた日がありました。

結果、ピタっとアレルギーが止まりました。

それ以来、必ず毛布と一緒にクッションも乾燥機に掛けています。

レイコップも導入

コインランドリーの待ち時間でレイコップを掛けています。丁度、邪魔な毛布と敷きパッドが無いので簡単に掛けられます。

シングルベッド2台、掛け布団2枚、枕3個だとレイコップ15分+フィルター水洗い5分=20分で完了。

ミクロガードの上にレイコップ掛けちゃったらマットレスのダニが貫通してくるのかな〜と思ったんですが、全く貫通してる様子は無くほとんど何も吸引されません。ミクロガード凄すぎ(*≧∀≦*)

ほとんど何も吸引しないけど表面のホコリが僅かに取れます。(黒いフィルターに白い点で見えます)敷きパッドを使ってる方のベッドだと敷きパッドの毛が抜け落ちるようで結構ホコリ取れます。

ちなみにレイコップを買いに行ったらダイソンの方が吸引力が強いと推されましたが、吸引力が強すぎても掃除しずらいし、フィルターを掃除するのが大変。レイコップは細部まで布団専用クリーナーとして設計されている点が気に入っています。レイコップにもいろいろ種類がありますが、我が家は新品1万円くらいのを使ってます。

アレルギー反応が出たら花かっぱ

上記対策をしていれば基本的に大丈夫なんですが、アレルギーが出る場合があるのは仕方のない事。

そんな時に備え、我が家では『花かっぱシロップ』を常備しています。

鼻水を柔らかくし、いっぱい出す事で短時間でアレルギーを治めてくれます。原料がハーブなのでまぁまぁ安心かと。いくつか違う薬も試しましたが、息子的に花かっぱが一番効果を実感出来たようでお守りになってます。

コインランドリーが遅れてアレルギー反応が出始めた初期状態なら登園までの1時間程度で治るので園生活には影響していないようです。

対処する日の生活リズム

慣れてくればそんなに苦労はありません。
1〜2週に1度、全工程で1時間未満の作業です。

【朝】

そろそろコインランドリーかな〜?

あ、息子の鼻出た∑(゚Д゚)遅かったか

花かっぱシロップ飲ませて一旦解決

【夜】

毛布、敷きパッド、クッションをコインランドリーに持って行き乾燥機30分

乾燥機掛けてる間に家に戻りレイコップ20分

コインランドリーから回収

ベッドメイクして完了

将来的には治療可能

小児科の先生いわく、身体が大きくなれば舌下免疫療法を使って治療する事が出来るそうです。

また、「ダニを吸い込むとアレルギーが出るけど、ダニを食べ続けるとアレルギーは出なくなる」などと冗談混じりで仰っていました。

まとめ

1〜2週に1度、1時間対処するだけでアレルギー反応はほとんど起きなくなり、起きても軽微なので花かっぱシロップで解決できます。

息子の鼻が出た=掃除のタイミングという超感度の良いセンサーを獲得したくらいに思えるようになりました。

ダニアレルギーはそんなに悲観しなくて大丈夫

上手く付き合って快適な生活空間を目指していきたいものです♪

毎週のベッドメイクが癖になりつつあるSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに〜( ´ ▽ ` )

ABOUT ME
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。