日記

人生は何でもアリなのさ☆

こんにちは。秋鐘です(・∀・)ノ🔔

常に自分の人生や他者との関係に想いを巡らせております。
もはや人生の研究者です。

文学少女だった琉偉さんが好きだった人にバーナード・ショーという人がいます。
『皮肉屋』という代名詞がついていて面白いんだそうです。
彼が残した名言

人生とは自分を見つけることでは無い。
人生とは自分を創ることだ。

さて、今日はヤフーニュースでこんな記事を読んだ
「明日の学校はムリかも」と迷っている人へ 中学3年生を丸ごと休んで得られた6つの結論

要約すると、
学校行かなくても卒業できるし、
卒業後は普通の生活が待ってた

こういう視点は大事だと思う。
世間では甘やかし過ぎとか言う人もいると思うけど、
違う角度から俯瞰して自分を見降ろせるようになるキッカケになる記事だと思う。

ただし、記事の内容があまりにも
「何もしなくてもきっと上手くいく」と取れてしまうので、
Sweet☆Home的にはいくつか追加補足したい。

時間の使い方を考えてみて欲しい

■我慢して時間を無駄にしてまで学校に行く価値があるか
学校に行くと体調が悪くなるという場合など、
一過性のものなら無理しても良いかもしれないけど、
慢性的なものなら、そんな状態で勉強も出来ないだろうから一般的には行くだけ時間の無駄になる。

だけど「無駄だと分かっていながら、我慢して続ける」ことは無駄では無い。
忍耐力が養われる。忍耐力無くして努力は続けられない。
重要な基礎能力だと考える。

■授業が分からないのに学校に行く価値があるか
秋鐘の場合は「学校には行くけど授業は受けない」を選択した。
授業に追い付けなくなった時、何を説明されてるか全く分からない話を毎日聞くのは大変苦痛だった。
だから、授業中はレベルを2年分下げて勝手に自習していた。
教師に「何をやってるんだ?」と聞かれた時は堂々と
「授業に追い付けなくなったので自習で追いつくことにしました」
と答えたら、その後は宿題を提出しなくても怒られなくなった。
テストは毎度0点だけど、不安や焦りより充実感が優っていた。
結局追い付けなかったけど、1年間で2年分の基礎はしっかり身に付いたので時間の無駄にはならなかった。
それどころか、「自分で勉強できる」という自信が付き、その後の人生に大いに役立っている。

■学校に行かない選択は間違っているか
学校に行かないという選択をする場合は、他の事に大量の時間を費やせるので非常に魅力的に思う。
とにかく英会話を身に付けたら良いと思う。英会話は学校ではなかなか身に付かない。
学校のテストを受けない代わりに世界標準のTOEICというテストを受験すれば良い。

■学校に行く選択は間違っているか
学校に行く最大の価値は対人関係に耐性が付くことと、
自ら求めなくても勝手に総合的な知恵がついていくことだと思う。
異性との出会いも含め、多種多様でリアルな価値観を得られる貴重な時間の使い方になる。
良い人間も悪い人間も、周囲からどのように思われるかなど、
自分も含めて客観的にありのままを観察すると面白い発見があるはず。

■学校に友人がいない場合
友人がいない場合に気まずいのは休み時間とお昼だと思うけど、
小説を読んで時間を潰せば良いと思う。
教養も付くし、誰にも話しかけられなくて済むし、知的に見える。
小説読みながらご飯食べて、変な人だと思われれば良い。
小説が面白くなればきっとお昼が待ち遠しくなる。
行事で強制的に班行動が必要になった時には、
みんなが嫌がる仕事を引き受けると良い。
そういうのは大抵1人になれるし感謝される役回り。

そんなわけで、人生何でもアリです。
人様に迷惑掛けなきゃ好きなように生きて良い。

ただし、半日何もせずボ〜っとして過ごして半日寝て1日が終わるような生活は人生が勿体無いと思うな。
そんな人はとりあえず映画館に『ペンギン・ハイウェイ』を観に行こう!🐧

毎日人生を振り返ってトラウマと戦い続けるSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに〜

————————–

■楽天

ペンギン・ハイウェイ Penguin highway 缶バッチ / 3種セット

■amazon

ペンギン・ハイウェイ マグカップ




ABOUT ME
akikane
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。