おうち英語

4y2mスペイン語ブーム

こんにちは。夫の秋鐘です(*’▽’)ノAmigo!

息子が4歳になってからポケモンの時と同じ熱量でスペイン語にハマってしまったので今回はその日記を記します( ;∀;)

スペイン語との出会い

ある日お風呂上りにこの動画を見てしまってから息子の世界が大きく変わってしまいました。

もともと英語知育アプリ『Endless』 シリーズはいくつか遊んでいてお馴染みだったんですがスペイン語版もリリースしてたんですね。

息子が視聴履歴を利用して何度もリピート再生していることに気付きました。

秋鐘

英語と混ざっちゃうから見るのやめてよ

rinちゃん

混ざらないよ!rinちゃんスペイン語大好き!
これ遊びたい!これ遊びたい!これ遊びたい!

秋鐘

ダメダメ!混乱しちゃうから!

rinちゃん

ぴえーーーーーーーーーーーーーーーん(😢)

音楽教材を買ったつもりが・・・

どうしてもスペイン語を遠ざけたかったそんなある日、息子が夢中で見ていたyoutube動画がこれ↓

rinちゃん

パパ!これ面白そう!これ遊びたい!

秋鐘

おーーー!良いね!!これだこれだ!
英語と音感と譜面がいっぺんに楽しく学べてめっちゃ良いじゃん!
買おう買おう~♪

rinちゃん

Yippeeーーーー♪♪♪

しかし!

この音楽ゲームは『Endless Learning Academy』というサブスクリプション型アプリ内の1コンテンツだったのです。

Endless Learning Academy について

Originator » Endless Learning Academy (originatorkids.com)

そしてこの Endless Learning Academy にまさに息子が欲していたスペイン語が含まれていたのでした、、、

ゴゴゴゴゴゴゴゴ、、、、

嵐のようなスペイン語ブームの幕開け

ゲームアプリとyoutubeを中心に息子のスペイン語ブームが始まり、朝から晩までずっとスペイン語に取り憑かれています。

3歳の時、鳴き声(電子音のパターン)だけで200種類くらいのポケモンを和名英名で言い当ててしまう域に達した狂気的な息子でしたが、今はポケモンにそこまで執着していません。

その後 Number blocks にハマり世の中のあらゆるものをNumbersに変換して思考し始めましたがそれも落ち着いてきました。

次に全身全霊で打ち込めるものを探していたのかもしれません。

こうなってしまったらもう誰にも止められないので家族一丸となって息子をサポートすることになりました\\\\٩( ‘ω’ )و ////

世界地図を買ってきてスペインの場所を確認し、Googleアースでスペインを散策し、スペイン料理を作って食べ、家で作れないものはスペイン料理のお店に食べに行き、google翻訳で英語をスペイン語に翻訳するやり方を教え、散歩で見かけたものをスペイン語で調べて歩いて、息子がクレヨンでスペイン語のスペリングを練習したりスペイン語クイズを出してくるのに付き合っています。

スペイン語に熱中している息子を見ていての感想

心配していた事

  • スペイン語と英語が混ざって混乱
  • 英語の時間が薄まり全部中途半端に
  • 語学と算数以外が壊滅的に
  • 結局忘れてしまうので無意味、時間の無駄

スペイン語と英語が混ざって混乱したのか?

まだ混乱するかどうか不明です。単純な単語を英語⇄スペイン語⇄日本語に変換するだけなら混乱している様子はありません。

rinちゃん

英語のmeはスペイン語だとmiなんだよ♪

物の名前だけでなく主語や修飾語なども覚えています。

秋鐘

出た sombrero !
帽子だっけ?

rinちゃん

su sombrero って言ってるから
his hat だよ。

単語だけではなく2語文で理解しているようです。

英語の時間が薄まり全部中途半端になったのか?

アプリの構成上、アニメーション→スペイン語の文章→英語の文章と変換しながら覚えていくため、混ざる薄まるというよりスペイン語と英語を同時に覚えているように見えます。

また、スペイン語を英語に翻訳する工程が英語への親しみを増しているような気がします。

というのも、訳わからんスペイン語を聴き取ろうとするとめちゃくちゃ疲れるんですが、英語訳を聴くと聴き取れるし意味も予測出来るからなんかホッとするんですよね( ˘ω˘ )

英語できないパパでさえそんな不思議な感覚を覚えてしまいました。

語学と算数以外が壊滅的になるのか?

せっかくなら昆虫、恐竜、星座なんかに興味持ってサイエンスな世界に踏み込んで行って欲しいと欲張るのが親心です(*´Д`*)

でもスペインに興味を持ち、世界地図を見たりスペイン料理を食べたり、スペイン旅行を想像してワクワクする気持ちって尊い気がしました。

4歳が世界のスケールで想像力を働かせるのって凄いことのような気がします。

結局忘れてしまうので無意味?時間の無駄になる?

夢中になってる息子の様子を見てると「意味なんて要らないんだな」という気持ちになりました。

虫取りや恐竜図鑑に夢中になるのと同じです。

まとめ

将来の損得など考えない4歳が何に対して興味を持つか、親にすら分からないしコントロールもできません。

遠ざけても結局たどり着いてしまうならもう運命だと割り切って全力サポートするしかないです。

スペイン語を英語に翻訳する過程で、実は英語の勉強になってたし英語脳に良い影響がある可能性も感じました。

ブームは半年周期で入れ替わるため、今夢中になっていても5歳になる頃にはすっかり忘れているでしょう。

それでも「夢中になっている時のあのドキドキが好きだ」とか「うちの両親なら絶対に協力してくれるはず」とか、将来的にプラスの心が作られていく糧となるなら全く無意味でも無駄でも害悪でもない気がしてきました。

次々にブームが移り変わりついて行くのが大変ですが、何とか出来る所まで食らいついて行こうと思うSweet☆Homeなのでした。

毎日息子を満たし続けたいSweet☆Home❗️
それでは次回もお楽しみに〜( ´ ▽ ` )adios!

ABOUT ME
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。