日記

富士駅グルメレポート

こんにちは。秋鐘です

先日、静岡県の富士駅に行ってきました。
行くまでに琉偉さんがずっとグルメを調べてお腹を空かせてましたが、
桜エビは駿河湾でのみ漁業が行われているそうですが、
沼津漁港が近いので新鮮な生桜エビがご当地グルメだそうです。

桜エビって干してあるやつしか見たことないですよね!?
生で食べられるんだ~

ということで富士駅に降りてお店を探してみたのですが、
駅前にあって生桜エビが食べられると書いてあった「さかなや道場」に入りました。
全国にあるみたいですが、沼津漁港が近いからきっと美味しいはず!

店内は漁船に見立てられてて良い感じです
自分達が入ってから10組ほどお客さんが入ってきましたが、全員予約して来てました
富士駅グルメ9.jpg

富士駅グルメ10.jpg

お通しはナスのお浸しでしたが、とっても美味しかったです。
これは期待できる!
富士駅グルメ5.jpg

御殿場高原ビールが置いてあり、ご当地感が盛り上がりました
富士駅グルメ2.jpg

いっぺんにいろいろ頼んだけど、最初に蟹ミソと生牡蠣が出てきました。
蟹ミソは写真を撮り忘れてしまいましたが、黒くなくて苦味がほとんど感じられず美味しかったです。

生牡蠣が大ヒットでした
富士駅グルメ3.jpg

琉偉「こんなに美味しい生牡蠣が食べれて幸せ!もう死んでも悔いはないよ!!

琉偉「・・・でも、死ぬ前にもう一個注文して良いかな?

って感じで2個食べました。
海のミルクと言われるように、とってもクリーミーで全然苦みがなくて甘くて美味しかったです

そしてお待ちかね。
生シラスと生桜エビ
富士駅グルメ7.jpg

生シラスの方はちょっと苦味があって正直微妙でした。
生シラスは湘南海岸で食べた方が良いかも・・・

本命の生桜エビ!!
殻がサクサクしてるのに、身がネットリと舌に残り、
サクサクネットリな食感がたまりません!!
甘エビのようなネットリした旨味がありますが、
殻ごと食べられるというのが桜エビならではの美味しさでした

そして、静岡といえば黒はんぺん
富士駅グルメ.jpg

つみれのようなイワシ味ですが、つみれよりもよく練られていて、カマボコのような食感になっています。
琉偉さんが生シラスを合わせて食べてたんですが、なんとも贅沢な見た目です
富士駅グルメ8.jpg

まぐろのなめろう
富士駅グルメ6.jpg

白ダシとゴマ油であっさりと味付けされた感じでした。
マグロ100%だけあって美味しかったですが、
個人的にはなめろうは味噌ベースであって欲しかったです

どれもこれもなかなか美味しかったですが、
地域の店舗大会で優勝した表彰状があったので実力派のお店のようでした。

あと、なぜかカラオケのトロフィーが飾ってありました。
富士駅グルメ4.jpg

店長さん歌上手いんですね
漁師の歌でも歌うんでしょうか

その後、姉が住んでいる富士宮市に行って本物の生シラスをご馳走してもらった所、
めちゃめちゃ美味しかったです!
なんでも地元漁師さんから直接買ってるとか。
さすがにお店でもそのレベルのものは食べられません

ともあれ、大満足だったので富士駅では「さかなや道場」さんお勧めです!

それでは次回もお楽しみに~


駿河湾産・送料無料《お刺身用・生桜えび》》お試しセット〈2パック〉※冷凍※無料ギフト包装・のし

ABOUT ME
akikane
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。