日記

日本人は優秀

こんばんは。秋鐘です(о´∀`о)ノ🔔

最近yahooニュースで面白い記事がありました。
「低すぎる最低賃金」が日本の諸悪の根源だ
要約すると、
日本人は世界トップクラスの民族だが、報酬は最低レベル。
報酬と生産性には相関関係があるが、日本だけが当てはまらない。
適切な給料を支払えない企業は淘汰されるべき。

日本をこよなく愛するデービッド・アトキンソンさんという方の記事ですが、
どの記事も面白い!

今はそうでも無いけど、昔は世界に対する劣等感が強くて、
日本で働いている限り永遠に自分に自信が持てないと思ってました。
過去の面接で
「あなたは世界で何番目に凄いんですか?」
と尋ねられたこともトラウマになっていると思います。

今日はアメリカで活躍されてた方と話す機会がありましたが、
デービッドさんと同じような事を言ってました。

■スキルへのコンプレックス
海外はそれぞれのスタッフに明確な役割が与えられる分、
一つの事しか出来なくなってしまう。
誰もがいろいろなアイディアを考えたりマルチに仕事をこなせる点では、
海外は日本に敵わない。

それなのに日本は海外の真似をしようとしてしまう。
日本人1人でこなす仕事を、
アメリカでは4人のスペシャリストで取り組む。

人口の差という埋められない物理的な違いがあることを認識して、
日本ならではの働き方で海外に真似出来ない物作りをしなければ絶対に勝てない。

逆にアメリカで4人必要な仕事を日本では1人で進めることが出来る。
その点で日本人は間違いなく世界トップクラスだ。

■英語へのコンプレックス
日本人は完璧主義なのか、英語をペラペラ話せるようにならないと海外で働けないと思ってしまう。
アジアやヨーロッパの人で英語が話せない人はいっぱいいたし、
アメリカ人でも性格的にコミュニケーションが取れない人だっているけど、
仕事は困らない。

完全分業で、ワークフローも完璧に決まってる。
だからコミュニケーションが取れなくても仕事は出来る。

面接も決まってる3つの質問をしてくるだけだから予習しとけば大丈夫!
・5年後のなりたい自分
・これまでの経歴
・職場の同僚とトラブルになったらどう対処するか

海外で長く働いてると何故だかハイテンションな性格に変わってしまう人が多くて面白い。
そういう意味では自分を変えられるから海外で働いてみるのも良いと思うよ。

う〜ん!
日本人には日本人の働き方があって、ある意味で世界トップクラス!
それで良いじゃ無いか(о´∀`о)
誇りを持って働こう!
だけんども、ワールドワイドでエキサイティングな働き方も一生に一度は経験してみたいもの。

やっぱり英語は身につけたいなぁ〜(*´Д`*)

毎日グローバルなコミュニケーションに憧れ続けるSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに〜

■楽天

デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論人口減少で「経済の常識」が根本から変わった【電子書籍】[ デービッド・アトキンソン ]

■Amazon

デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論

ABOUT ME
akikane
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。