日記

胎教を始めるために絵本を買いに行った

こんばんは(๑╹ω╹๑ )
秋鐘です🔔

そろそろベビーちゃんの耳が聞こえ始めるとのことで、
胎教ってやつを始めてみることにしました。

絵本を読んだり、クラシックを聴いたりするらしいです。

それで絵本を買いに行ったんですが、
秋鐘が気になったことは、
どんなに素晴らしい内容でも毎日繰り返し読み続けるのは辛いだろうな、
ということでした。

そこで発見しました絵本がこちら!
IMG_4573.jpg

1日1話のショートストーリーが366話収録されてます

琉偉「これだけのボリュームでフルカラーで2300円はかなり安いね。
表紙も箔押しで高級だし、作り込みが凄いよ

IMG_4576.jpg

秋鐘「読み終えた話にはシールを貼ってくんだって

1番後ろのページにシールがくっ付いてました。
IMG_4578.jpg

本の最初にカレンダーがあり、そこにシールを貼るようです。
これは子供と一緒に楽しみたいからとっておきます
IMG_4575.jpg

さて内容ですが、早速11月23日に読む話を開いてみました。
本日は『カチカチ山』でした
IMG_4580.jpg

ショート版なのであっさり気味で、
やや物足りないような気にもなりましたが、
どの話にも物語りを楽しむヒントという1文が付いていて、
読み終わった後に子供と議論して楽しめそうでした

カチカチ山のヒントはこんな感じ。
「人をだます悪いタヌキですが、知恵のあるウサギには簡単に騙されてしまいましたね。」

難点は大きさと重さ。約1kgあります(笑)
「買って帰るのが大変だから悩む〜」とか言ってた琉偉さんが、
家で本を読んでからは、
「頑張って買って帰った甲斐があったね!」
とご機嫌でした

琉偉さんも秋鐘も大満足
これから楽しくなりそうです
それでは次回もお楽しみに〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2018/1/17追記
購入から1年ちょい経ったレビューです。
胎教時にはよく読んでいましたが、産まれてからは忙し過ぎて全く読まなくなりました。
1話ごとの話が短く端折られ過ぎているため、話の内容が頭に入ってきません。
登場人物が突然出てきたり、気持ちの変化などが読み取れません。
解釈するにはかなり飛躍した想像力が必要になりそうです。
大人は「???」になってしまいますが、
子供がどう受け取るか、それはそれで楽しみでもあります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


頭のいい子を育てるおはなし366 [ 主婦の友社 ]

ABOUT ME
akikane
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。