おうち英語

2歳児の興味深い英語発達過程まとめ

こんばんは。夫の秋鐘です(o^^o)ノ🔔

2歳の息子が興味深い英語発達を見せたので記録を残して共有します🧐

2歳過ぎから謎ラップを口ずさみ始める

よく謎のラップを口ずさむようになりました。

コ、コ、コ、コ、コ、コ、ネ❗️

コ、コ、コ、コ、ネ❗️

本当に毎日毎日、ずっと楽しそうにラップしてました😊

ラップの正体は『five little monkeys』だった

ある日ベッドでぴょんぴょん飛び跳ねてる息子を見て『 five little monkeys 』を歌ってあげたら大喜びです🥰

ドクターのセリフ “No more monkeys jumping on the bed!” に差し掛かった時です🤭

コ、コ、コ、コ、コ、コ、ネ❗️

コ、コ、コ、コ、ネ❗️

これだったのかー😳

全然違うじゃんwww

monkey が入ってきた

毎日毎日アルファベットタイルでphonics遊びに明け暮れ、2歳2ヵ月で “M、M、Monkey” が言えるようになると、ラップに monkey が組み込まれるようになりました。

monkey , monkey , コ、コ、ネ❗️

monkey , コ、コ、ネ❗️

Bed で締めるようになった

2歳4ヵ月頃、ラップの最後をbedで締めるようになり、何となく本来の歌詞と一致し始めました。終わり良ければ全て良し👍って感じでドヤ顔です。

monkey , monkey , コ、コ、ネ❗️

monkey , コ、コ、bed❗️

Noが入り、リズムが変わった

2歳5ヵ月頃、イヤイヤ期を迎えてNo!をよく言うようになったらラップにNoが組み込まれました。歌詞と一致してきたのでリズムを修正したようです。

No , No , monkey❗️

コ、コ、bed❗️

jump が入ってきた

2歳6ヵ月頃、外遊びでよくJump!を使うようになると、ラップにjumpが組み込まれるようになりました。

No , No , monkey❗️

jump❗️ココbed❗️

ブラッシュアップしてきた

2歳7ヵ月。もうかなりそれっぽい感じになってきてますが、細かい調整を入れて完成度を上げてきました。

No , more , monkey ,

jumping , ココbed❗️

あと一息!

あとはラストの “ココbed” が “on the bed” に置き換われば完成✨

現在2歳7ヵ月までの発達過程でした😆

2020/1/1追記

No , more , monkey , jumping , コ on bed❗️

まとめ

子供は歌詞を読めなくても聴くだけで英語の歌が歌えるようになります😳凄い能力です⚡️

しかしそれは単に「凄い能力」という言葉で片付けて良いものではありません。

たった1フレーズ歌うために、数ヶ月という途方もない時間を掛けて何百回と反復を繰り返しながら、覚えた単語を当てはめて実験し、前より上手くいけば軌道修正し、コツコツと繰り返し繰り返しチャレンジし続けてようやく獲得できたのです😭

コ、コ、コ、コ、コ、コ、ネ❗️コ、コ、コ、コ、ネ❗️

No , more , monkeys , jumping , on the bed❗️

大人には一見全く違うように思えるリズムとフレーズですが、2歳はそんな事お構いなし。そんなダセー事言ってる暇ありゃビートを刻めyeah!って感じです😳

そんな2歳の背中を見て明日も頑張ろうと思うパパでありました😝

毎日息子と切磋琢磨するSweet☆Home!それでは次回もお楽しみに〜🤗

ABOUT ME
akikane
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。