おうち英語

【発音記号帳】北米版ポケモン主題歌”Pokemon Theme”

こんにちは!夫の秋鐘です(*’▽’)ノ🔔
今回はアニソン!北米版ポケモンの主題歌です!

本ページの趣旨と目的

北米版ポケモン(Indigo League)を視聴している時、オープニングソングをスキップすると息子が激おこするようになりました👹

曲が始まると玩具のギターを探し出し、ガチャガチャしながら熱唱(歌えてない)🎸

そこで、「次はこの歌覚えて一緒に歌ってみようか?」と言ってみたら目を輝かせて頷くのでした🧒✨

これは覚えるしかない!😁

曲と歌詞を確認

家族全員でハマってしまったこちらの動画をご紹介します💁‍♂️💁‍♀️

THE POKÉMON THEME – (METAL COVER) Jonathan Young & Jason Paige (the original singer)

I wanna be the very best
Like no one ever was
To catch them is my real test
To train them is my cause

I will travel across the land
Searching far and wide
Teach Pokemon to understand
The power that’s inside

(Pokemon! Gotta catch ‘em all)
It’s you and me
I Know it’s my destiny
(Pokemon!)
Oh, you’re my best friend
In a world we must defend

(Pokemon! Gotta catch ‘em all)
A heart so true
Our courage will pull us through

You teach me , and I’ll teach you

(Pokemon!)
(Gotta catch ‘em all)
Gotta catch ‘em all

Pokemon!

Pokemon Indigo League (北米放送) 主題歌『Pokemon Theme』
1999年 , Jason Paige
※TV放送時の短縮版歌詞

自作発音記号帳(Pokemon Theme)

Cambridge Dictionaryより

word 発音記号(UK)
theme /θiːm/
wanna /ˈwɒn.ə/
very /ˈver.i/
best /best/
like /laɪk/
no /nəʊ/
one /wʌn/
ever /ˈev.ər/
was strong /wɒz/ weak /wəz/
catch /kætʃ/
them strong /ðem/ week/ðəm/
real /rɪəl/
test /test/
train /treɪn/
cause /kɔːz/
will /wɪl/
travel /ˈtræv.əl/
across /əˈkrɒs/
land /lænd/
searching /ˈsɜː.tʃɪŋ/
far /fɑːr/
wide /waɪd/
teach /tiːtʃ/
understand /ˌʌn.dəˈstænd/
power /paʊər/
inside /ɪnˈsaɪd/
Gotta /ˈɡɒt.ə/
catch /kætʃ/
‘em /əm/
all /ɔːl/
know /nəʊ/
destiny /ˈdes.tɪ.ni/
friend /frend/
world /wɜːld/
we strong /wiː/ weak /wi/
must strong /mʌst/ weak /məst/ weak /məs/
defend /dɪˈfend/
heart /hɑːt/
so /səʊ/
true /truː/
our /aʊər/ /ɑːr/
courage /ˈkʌr.ɪdʒ/
will /wɪl/
pull /pʊl/
us strong /ʌs/ weak /əs/
through /θruː/
teach /tiːtʃ/

発音の学習方法

発音記号の学習は『英語の会』がお勧め!

『英語の会(https://eigonokai.jp/)』で「発音記号って何??」から学習しました。

本ページの発音記号は英国式

英語の会がお勧めしているイギリスBBC教材と国際音声記号(IPA)で学習を進めたかったので英国式をメモしています。

IPA表記でかつUK音声を収録している『Cambridge Dictionary』にLINKを付けています。これによってすぐに音声を確認することができます。

歌詞のここに注目!

’em?

何度も出てくるフレーズ「Gotta catch ‘em all」

‘emはThemの略なんだそうです。

gottaは~しなければならないという意味。

ポケモンマスターになるために全てのポケモンを集めよう!という感じでしょうか?

「gonna」 = 「going to」
「wanna」 =「want to(a)」「Do you want to …?」(疑問形)
「gotta」 =「have to」(got to)「Have you got a …?」(疑問形)
これら短縮形の表現は、どれも友人との会話やSNSやメールなど、くだけた表現で使うことが多いので、フォーマルな場ではあまり使わない方が好ましいです。

「gonna」と「wanna」と「gotta」の意味と使い方を詳しく解説! | WURK(旧英語部) (eigobu.jp)

You teach me , and I’ll teach you

凄く熱量の高い曲ですね!ポケモンマスターを目指す覚悟がビシビシと感じられます!

個人的に「You teach me , and I’ll teach you」のフレーズに痺れます⚡️

一緒に成長していくんです!ポケモンとポケモントレーナーは主従関係ではなく、対等でパートナーで親友なんです!

わが子に正しい発音で歌ってあげましょう!

歌好きのパパママさん、これが歌えるようになればちびっこのハートを鷲掴み❓🙆‍♂️一緒にメタルボイスで自信満々に歌って遊んであげましょう👍✨

毎日息子の世界が拡大していくSweet☆Home!🐉🌪⚡️
それでは次回もお楽しみに~👼

ABOUT ME
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。