英語の成長記録

【発音記号帳】9の歌【NumberBlocks】

こんにちは。秋鐘です(^^)/🔔
久々の発音記号帳はNumberBlocksより、9の歌です!

本ページの趣旨と目的

AppleMusicにNumberBlocksの歌が追加され、歌詞が確認できるようになったので息子と一緒に歌いたい熱が高まっています!


・・・が、歌詞を見ながらでもなかなか難しいので歌詞の暗記となるとさらに難しくてなかなか進みません。

単語を見た瞬間にパッと読み方が口をついて出てくる状態じゃないから、リズムに乗せるのが2段階で難しくなってるんですよね。リズムに乗れないから歌えなくて覚えられないという4段間で難しくなってるんですよ!

・・・で、諦めようと思ってたんですが、

ある日息子から「一緒に9を歌おう!」と誘っていただきまして、Youtube見ながら鼻歌で対応してたんだけど、9の歌ってデュエットなんですよね!!

息子が4のパートを歌い、パパが9のパートを歌い、最後はハモってフィニッシュ!!

ムクムクムクっとヤル気がみなぎってきました!!うぉーーーー!!

曲と歌詞を確認

4のパートと、9のパートを歌い分けるために、歌詞を色分けして整理させて頂きます・・・
黒→9
緑→4
青→ハモリ

1,2,3, 3 blocks in my first row
1,2,3, 3 blocks in my second
1,2,3, 3 blocks in my third row
3 rows of 3 3 rows combined
As you can see 3 rows of 3 make 9
1,2,3,4,5,6,7,8,9…
Ooh, tickly nose!
I’m fine!

1,2,3, 3 blocks in a column
1,2,3, 3 blocks top to bottom
1,2,3, 3 blocks if you’ve got them
3 lots of 3 3 in a line
As you can see
3 lots of 3 make 9…
That’s right!
1,2,3,4,5,6,7,8,9

I’m 3 blocks up and down
And 3 from side to side
I’m the same in both directions
I’m as tall as I am wide
That’s why I’m square like you
I’m 3 by 3 You’re 2 by 2
I’m 2 by 2 You’re 3 by 3
That’s why you’re square like me

We seem a very unlikely pair
But now you’ve explained it I see
the squareness we share
I’m 2 blocks up and down
And 2 from side to side
I’m the same in both directions
I’m as tall as I am wide

That’s why I’m square like you
I’m 3 by 3
I’m 2 by 2
That’s why I’m square…

Yes, I am square like you
I’m 3 by 3 You’re 2 by 2
I’m 2 by 2 You’re 3 by 3
That’s why you’re square
That’s why you’re square
That’s why you’re square like me
1,2,3,4
1,2,3,4,5,6,7,8,9!

Written By Benedict Lee-Delisle
Apple Music
Album : Ten out Ten !

自作発音記号帳(NumberBlocks9)

今回は全部ではなく、普段あまり使わないような言葉だけ選んで10個に絞りました。

Cambridge Dictionaryより

word 発音記号(UK)
row /rəʊ/
second /ˈsek.ənd/
combine /kəmˈbaɪn/
tickle /ˈtɪk.əl/
column /ˈkɒl.əm/
both /bəʊθ/
direction /daɪˈrek.ʃən/ /dɪˈrek.ʃən/
seem /siːm/
explain /ɪkˈspleɪn/

発音の学習方法

発音記号の学習は『英語の会』がお勧め!

『英語の会(https://eigonokai.jp/)』で「発音記号って何??」から学習しました。

本ページの発音記号は英国式

英語の会がお勧めしているイギリスBBC教材と国際音声記号(IPA)で学習を進めたかったので英国式をメモしています。

IPA表記でかつUK音声を収録している『Cambridge Dictionary』にLINKを付けています。これによってすぐに音声を確認することができます。

わが子に正しい発音で歌ってあげましょう!

歌詞を1番、2番で区切ったり、パートで色分けしただけでもグッと歌いやすくなった気がします。歌の練習と同時に単語単独での発音練習もセットにすると覚えやすくなるし歌いやすくなります。

歌詞を見ながらゆっくり息子と歌ってみたら「凄い!凄い!凄い!」と目を輝かせてて、一日中一緒に練習することになりました(笑)

どうですか??みなさんも子供とデュエットしたくなりましたか??

毎日息子に歌を教えてもらうSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ABOUT ME
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。