英語の成長記録

【5歳】振り返りと目標設定

こんにちは。夫の秋鐘です( ^ω^ )ノ🔔

春ですね🌸息子が年中に上がり、もうすぐ5歳を迎えます。今日はインタープリK2の様子を交えつつ、4歳後半の振り返りと5歳前半の目標設定を考えていきたいと思います。

4歳後半を振り返る動画

なかなか動画を残すのが難しくなってきました💦(カメラの起動音で英語が止まってしまう)

半年でずいぶんハッキリしてきましたね( ^∀^)☆

4歳後半の振り返り

4歳後半は特に目標を定めず、ジャーナルを継続することだけ考えていました。

おうち英語4歳後半の目標設定 こんばんは。夫の秋鐘です(^O^)ノ🔔 もうじき息子が4歳半になるので、4歳前半の振り返りと4歳後半の目標設定をします! ...

それでは振り返っていきましょ〜!

ジャーナルは継続出来たか??

継続出来ました!╰(*´︶`*)╯♡

毎日とはいかず、週1〜3ページといったペースでしたが、2冊目が終了し3冊目を開始しています。

文字を書く時に必ず多色を使って目玉をつけて時間が掛かっていましたが、2冊目が終わる頃にはサラサラっと書くようになりました。

園で作った工作や写真なども一緒に残す工夫をしてみました!更に記憶の定着が期待出来そう( ^∀^)それに楽しい☆

3冊目になるとトレースが要らなくなりそうな気配が出てきました。今後は息子が思いつくままに文章を書いてもらうつもりです。

シャドーイング

numberblocksを見ながらキャラと同時にセリフを言っていたのたで驚いて妻に聞くと、「そうそう、最近ずっとそれなの」と。

numberblocksの歌もほとんど覚えてしまい、今はアナ雪の歌を練習していますが、何百回も聴きながらシャドーイングで覚えていくスタイルを自然に確立させたようです。

文字をスラスラ読めないからこその集中力かもしれないなと思ったりしました。

心の成長(同級生の友達)

この半年で同じK1仲間の距離がグンと縮まりました!( ^∀^)

園が終わった後にみんなで公園に行き2時間遊んで帰るのが習慣になってしまい、公園寄らずに帰らなければならない日は大泣きするほど皆んな仲良しになりました。(ママ達は疲弊…)

春休みにはずっと幼稚園に行きたいって喚いていました。

心の成長(上級生の卒園)

K3の卒園が物凄く大きな出来事だったようです。全く悲しい訳ではなく、『自分も成長して卒園したら小学生になるんだ』と希望に満ち溢れている印象を受けます。

何かと小学生について聞いてきたり、小学生を気にしている様子です。

「小学生になったら◯◯できるようになる」が息子の口癖となり、小学生に向けて学習意欲が高まっているように見えます。

心の成長(下級生のお世話)

K2に進級し、トドラーの時に仲良しだったお友達がK1に上がってきました。

頼りになるお兄ちゃんとして何かとお世話を焼いてるそうです。

面倒見が良く、K1の子達に英語で話しかけてくれるので全体的にとても良い雰囲気になっていると先生方から大絶賛を頂きました✨

これまでK3の子達はK1に気を遣って日本語で話しかけていたそうですが、今年はK3が0人になってしまったことでその文化が良い意味で壊れたみたいです。

5歳前半の目標

園生活に慣れ、心の成長が感じられ、ずいぶんたくましくなってきました。

5歳では少しだけ負荷を掛けてキンダープラスというオプションを受講させてみるつもりです。

キンダープラス✖️ジャーナルの相乗効果を狙う

キンダープラスは『1時間だけ延長保育してもらい、1時間集中してガッツリお勉強する』というオプションです。

  • 月 算数
  • 火 フォニックス
  • 水 本読み
  • 木 ライティング
  • 金 ボキャブラリー(単語・語彙)

無料トライアル1週間を受けたら息子に今まで見られなかった大きな変化を感じたのでそのまま受けることにしました。

キンダープラスの様子を動画で見せてもらった時、あまりにも息子が笑っていないのでつまらないのだと思いました。

しかし1週間を振り返ると、算数の日はブロック、phonicsの日はアルファベットタイル、writingの日は歌詞の写経。帰宅後に夢中で遊んでいたので楽しかったことは間違いなく、不思議な感じでした。

夫婦で出した結論は、『訳わからずただ楽しい時期を過ぎて、学ぶことを楽しめるようになったのではないか』

改めてキンダープラスの動画を見ると、全身全霊で先生を観察して全て吸収しようとしている様に見えてきました。

writing指導を受けつつジャーナルでアウトプットし続けていけば、小学生以降でジャーナルを継続していくための土台が完成するのではないかと期待するものです。

新しいお友達関係

これまで同級生の友達と公園で遊んでから帰るのが毎日の楽しみだったのに、キンダープラスによって終了時間がバラバラになってしまい帰る時間が合わなくなってしまいました。

代わりにこれまで延長保育で遊べなかった子と遊んで帰れる日ができ、これまで遊んでいた子も公園でキンダープラスが終わるのを待っててくれたり、新しいドラマが始まりました。まさにシーズン2です。

K1の子達も懐いてくれて、息子の隣の席を奪い合って泣いてしまう子も現れたとか(^^)

これからどう展開していくかわかりませんが、息子がお友達を優先してキンダープラスを辞めたいと言い出したら即辞めるつもりでいます。今は息子も葛藤があり、わずかにお勉強熱が上回っているようです。

毎日息子の成長に驚かされるSweet☆Home!
それでは次回もお楽しみに〜╰(*´︶`*)╯♡

ABOUT ME
akikane
2016年5月に夫婦共通の趣味として共同ブログを開設。その後1男授かり子育てメインのブログとして発展してきました。 ⭐️ブログ:【Sweet☆Home】 ⭐️Twitter【Sweet☆Home-夫】【S☆H-Rui】 ⭐️YouTube:【SweetHomeチャンネル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。